長野県松本市の短期集中型ドローンスクール

SnapchatのPixyドローン:安全性に関する重大な警告と返品手続き

 

Pixyという手のひらサイズのドローンカメラがSnapchatによって発売されましたが、

バッテリーの過熱と膨らみにより火災を引き起こす可能性があるという報告があり、

開発が中止されました。

これにより、

購入者にはすぐに使用を中止し、

バッテリーを取り外して充電を停止するように警告が送られました。

さらに、

米国消費者製品安全委員会には4件の報告があり、

そのうち1件は小規模な火災、

もう1件は負傷が発生しています。

 

政府とSnapchatの両方から返品が推奨されており、

返金の対象となります。

返金を受けるには、

ドローン本体をSnapに返品し、

バッテリーは安全に廃棄する必要があります。

返品手続きは、

オンラインフォームでシリアル番号を送信し、

Snapから送付された返品用の事前支払いラベルを使用して製造元に返送するという流れです。

 

 

参考記事

https://www.gizmodo.jp/2024/02/snap-selfie-drone-recall-fire-hazard.html