長野県松本市の短期集中型ドローンスクール

Skydio X10D: 革新的通信技術で未来のセキュリティと監視をリードするドローン

 

Skydioが政府・防衛機関向けに特化したドローン「Skydio X10D」の納入を開始しました。

この最新ドローンは、

ダイナミック・チャンネル・スイッチング技術を搭載し、

信号干渉の激しい環境下でも安定した通信を確保します。

特に、電子戦や混雑した空域での運用において、

リアルタイムのコマンド・アンド・コントロールとデータフィードを提供する能力は、

政府および防衛機関にとって画期的な進歩を意味します。

Skydio X10Dは、

夜間や無照度環境でも運用可能なNightSense技術と、

高性能な赤外線センサーを備えています。

これにより、

24時間365日の運用が可能となり、

昼夜を問わず最高の赤外線画像品質を実現します。

また、オープンアーキテクチャとモジュラーデザインを採用し、

任務に応じた迅速なアタッチメント交換を可能にすることで、

運用の柔軟性を大幅に向上させています。

Skydioは米国内での設計・製造にこだわり、

セキュリティを最優先事項としています。

これにより、

信頼できるサプライチェーンを通じて、

国防および政府機関のニーズに応える製品を提供しています。

Skydio X10Dの導入は、

小型で多数の俊敏なシステムを分散的に使用することの重要性を示しており、

将来の紛争や監視任務における新たな標準を設定します。

Skydio X10Dは、

政府および防衛機関にとって、

信頼性の高い通信、

夜間運用能力、

柔軟な運用オプションを提供し、

セキュリティと監視の未来を形作ることでしょう。

 

参考記事https://www.drone.jp/news/2024030316252882533.html

画像(www.drone.jp)

https://www.drone.jp/news/2024030316252882533.html