長野県松本市の短期集中型ドローンスクール

「NTT e-Drone Technology、建設機械の遠隔操作に革新をもたらすデモンストレーションに協力」

 

NTT e-Drone Technologyが、

建設機械の遠隔操作に関する革新的なデモンストレーションに協力しました。

NTTイードローンは、

最新のドローン技術を活かし、

この実験においてANAFI Aiという優れた機体、

熟練の操縦士、

そして将来の技術動向と運用に関する専門的なノウハウを提供しました。

このデモンストレーションは、

NTT R&D FORUM 2023において実施され、

IOWNオールフォトニクス・ネットワーク(APN)を活用して、

建設機械を遠隔操作することで、

現場の環境をリアルタイムで再現する可能性を追求しました。

 

この実験の成果により、

NTTイードローンはAPNを用いた建設機械の遠隔操作が、

作業環境の向上、効率化、

そして安全性の向上に寄与できることを確認しました。

NTTグループは、

建設業界の長時間労働や人材不足などの社会的課題に対処し、

ドローンを活用した工事現場の監視など、

新たな付加価値を提供する使命に積極的に取り組んでいます。

 

さらに、政府も航空法の制度整備を計画しており、

遠隔操作技術の適用範囲を拡大する方針です。

これにより、

建設機械の遠隔操作がさらに普及し、

建設業界全体の効率向上と安全性の向上に寄与することが期待されています。

NTTイードローンは、

技術の進化を通じて産業界に新たな展望をもたらし、

未来への道を切り拓いています。

YouTube

https://youtu.be/lwKMYfpqKwQ

参考記事

https://www.drone.jp/news/2024012217233680235.html